各部署紹介
外来の特徴

  外来部門は大きく分けて、診療・内視鏡室・化学療法の3チームで運営しています。

  診療:当院の専門分野である循環器内科や心臓血管外科において、心疾患を抱える患者さまの問診を丁寧に行うことで状態を的確に判断し、患者さまの状況に合わせた診療が円滑に行えるように医師やERとの連携を行っています。

 内視鏡室:胃カメラや大腸カメラを実施しています。検査の実施にあたり検査説明を詳しく行う事で患者さまが不安や疑問なく検査や治療を受けられるように取り組んでいます。

 化学療法:化学療法を受ける患者さまの不安や緊張を軽減できるように寄り添い、患者さまが納得した治療の継続ができるように取り組んでいます。

外来の特徴