Heart to Heart?先輩看護師の声?
佐藤さんは始めの頃、「自信がないから」と声も小さく消極的なところがありました。私が考えた佐藤さんの自信対策は、技術は経験を積めるように、知識は根気強く説明し、一緒に勉強していくことでした。今では、これまでの関わりが自信に繋がったのか、はじける笑顔で患者さまと話をし、病棟の中を駆け回っています(笑)。佐藤さんが目指す看護師像にはまだ遠いようですが、一歩ずつ確実に近づけるよう、手助けができたらと思います。これかも一緒に成長していきましょうね☆
看護師1年目であり、始めは不安いっぱいの毎日でした。なかなか自分から積極的に声をかけられない私でしたが、プリセプターの岡田さんから「大丈夫?」「悩んでない?」「困ってない?」といつも声をかけてもらって嬉しかったです。わからないことは、絵に書いて、不安な技術は自信がつくまで見守っていただきました。また自分では気づかなかった長所を見つけてくださり、私の看護観を誰よりも尊重し大切にしてくださる先輩です。
集中ケア認定看護師
こんにちは、集中ケア認定看護師で臨床教育担当師長をしている岡崎です。
私はICUのリーダー看護師と日々ベッドサイドをラウンドし、情報の整理とアセスメント支援を行い、看護チームが看護の方向性が明確になるように関わっています。また、院内活動としては新卒者研修の企画運営や栄養コアメンバーとしてNST回診にも携わっています。
これからはベッドサイド教育に更に力を入れたいと考えています。クリティカルケアを必要とする患者様の複雑な病状を把握し、看護実践に繋げるまでのプロセスを実践の中で丁寧に指導していきたいです。
 
集中ケア認定看護師
皮膚・排泄ケア認定看護師
皆さんこんにちは皮膚・排泄ケア認定看護師の広田です。
現在私は、形成医師、理学療法士、薬剤師、管理栄養士、褥瘡対策PT(看護師)と一緒に褥瘡回診に参加しています。ベッドサイドで、褥瘡評価を行い褥瘡回診メンバーとの意見交換を行っています。褥瘡が発生しても、早期に治癒できるように取り組んでいます。
患者さまの皮膚が脆弱になっていることが多く、テープを剥がした時や少しの衝撃によって表皮剥離が生じることがあります。そのため、スキントラブルが発生しないように予防的スキンケアに取り組んでいきたいと思います。
皮膚・排泄ケア認定看護師
認定資格取得を目指す先輩看護師
認定資格取得を目指す先輩看護師
認定資格取得を目指す先輩看護師
感染管理
慢性心不全
家族看護支援チーム

これまでは各部署で家族看護のチームを作り活動を行ってきていましたが、2015年より家族看護に興味がある人が各部署から集まり家族看護支援チームを発足しました。
1回/月の症例検討会で日頃の家族支援を振り返りながら勉強をしています。
患者さんが入院することになると家族も患者同様に不安が募り、また日常生活の支障を余儀なくされます。患者家族に『大切な家族をこの病院に入院させて良かった』と思ってもらえるように、これからもチーム皆で家族支援に力を入れて日々取り組んでいきたいと思います。
家族看護支援チームメンバー
栄養コアチーム

2014年より院内の栄養回診を開始しました。看護部では2015年に各病棟から1名ずつリンクナースとして集まり、栄養コアチーム会を立ち上げました。
当院は高齢の患者様が多く、周術期や救急搬送された患者様など、食事摂取や栄養状態に問題を抱えているケースが少なくありません。毎週、部署内で栄養に問題のある患者様を選出し、医師とディスカッションして栄養回診の対象者を決定、回復が遅れないように栄養管理の中心となって活動をしています。
立ち上げて間もない会ですが、栄養管理に関するメンバーの意識は高く、院外のセミナーにも積極的に参加し、知識の獲得とケア方法の確立を目指しています!
栄養コアチームメンバー
オーラルマネージメントチーム

2015年12月にオーラルマネジメントチームが発足。「口腔ケアが業務的になっていない?」「口腔ケアって単にお口の中をきれいにするだけでいいの?」と日々の口腔ケアのあり方に疑問に抱いていたスタッフが集結!誤嚥性肺炎の予防はもちろん、いつまでも「食べる」、「話す」ができることを大切に思いながら、広義での口腔ケアへと発展するようチーム員各々が部署で中心となって活動しています。
オーラルマネージメントチームメンバー
緩和ケアチーム

緩和ケアチームの活動として、毎週火曜日の16時から医師やコメディカルと一緒に緩和回診を実施しています。回診前にチーム内で意見交換を行い、患者や家族にとっての最善は何か検討しています。また、月1回のカンファレンス時に、チーム活動の運営方法の検討、勉強会の開催をして、チームを盛り上げていきたいと思っています!!!
緩和ケアチーム
災害看護チーム

2016年より災害看護に興味関心をもつメンバーで災害看護チームを立ち上げました。「災害時、病院で働く看護師として何ができるのか?災害を想定した看護上の備えとは何か?」について、常に平時の災害への備えを意識した行動を心がけ、実践に活かせるよう活動しています。また、防災に関する3分間シミュレーションやジェネラリスト育成過程における新卒者3カ年教育対象者にむけての研修を行っています。今後も当院でできる災害看護の確立に向けて取り組んでいきたいと思います。
災害看護チーム