教育企画室

教育企画室メッセージ
新卒者プロジェクトチームの紹介

教育を専任とする師長とスタッフはじめ、

病棟兼務で教育企画室に携わる臨床教育担当師長、

副師長や主任、看護部クラークさん、“教育”に自ら励み

楽しむ仲間が集い、それぞれの役割に従事しています。




新卒者プロジェクトチームの紹介 新卒者プロジェクトチームの紹介

私たち新卒者3ヶ年教育計画に携わる支援体制は、新人さん(1年生)が看護師として大きく育ってもらうためのサポートチームです。支援体制(プロジェクトチーム)が結成されて8年目を迎え、年々パワーアップ!最強軍団になって今年もいよいよスタートしました。会議では、メンバー全員がそれぞれアイデア、ひらめき満載の意見をかわし、研修企画から楽しみながら取り組んでいます。私たちの思いを研修に反映させ、1年生が「楽しい!」「すぐ実践可能な研修!」と思えるように工夫しています。私たちの熱い教育観は、1年生にも伝わっていると確信しています。そして1年生を一人の看護師として、一人の人として、その成長を見守り続けます。

→メッセージ

サポート制度

臨床復帰・既卒支援

子育てで職場から一時離れていたけど、今の状況についていけるかな?
看護師経験が浅いけどサポートは受けられるかな?


◆ブランクうめるDay

当院は、産休・育休後に復職するママさん看護師が多いです。
また、育児休暇後、一段落して復職する看護師や社会人経験を得て長期に臨床を離れた状態で入職する看護師さんもおられます。

そんなときは!
部署で支援する傍ら、要望があれば病棟に出向き、基礎看護技術(例えば静脈内注射や膀胱留置カテーテル挿入、日常生活援助技術全般等)や看護の展開など、相談に応じて支援をおこなっています。

スキルアップ

  • 学会・研修会への参加制度

    参加してみたい!聴いてみたい!という学会や研修会に年1回参加できます。
    交通費、参加費は病院が補助してくれるので、活用してくださいね。
    あなたのやる気に答えます。

  • 学会発表者に対する奨励金制度

    学会発表者には、病院から交通費、参加費はもちろん、「学術手当」も支給されます。研究の成果を発表し、看護に反映させることでモチベーションUPに繋がります。

  • 外部講師を招いた集合研修

    院内外の講師を招き、集合研修を行っています。
    専門の講師から聞く研修はとっても分かりやすく、毎回好評です。

  • 復職支援制度 (インターンシップ)

    現場の雰囲気を確かめたい。もっと詳しく知りたい。
    という方には「インターンシップ」がおすすめです。

  • 認定看護管理者制度研修への派遣

    看護協会によるファーストレベル、セカンドレベル受講を推奨しています。
    受講してきた学びをスタッフに還元できるよう日々取組んでいます。

  • 専門看護師・認定看護師資格取得支援制度

    勤続5年以上、その領域で経験がある場合、希望すれば認定看護師のカリキュラムを受講できます。ステップアップできる環境が整っています。

専門領域で活躍する看護師
在職中に資格を取り活躍しています。
専門看護師・認定看護師を目指す方には病院全体でサポートします。
●急性・重症患者看護 専門看護師
●集中ケア認定看護師
●皮膚・排泄ケア認定看護師
●慢性心不全看護認定看護師

メッセージはこちら